腰痛み
スポンサードリンク

2006年10月06日

お勧め腰痛ベルト

しゃがんでものを取ろうとした際に腰をぐきっとやってしまい。

色々な整骨院を転々とする毎日でした。。。

あらゆるコルセットなども試しましたが、日常生活を

普通に送らせてくれるにはいたりませんでした。。。


そんなときに友人に勧められたのがこれ!!!

http://www.fashop.jp/product/29

美腰!!!!!!!腰痛ベルト!!!!

これは本当にすごいです。めちゃくちゃ薄いので、うすいパンツの

上からはいても全く問題ないし、しっかり固定されている。

通気性もいいし、ずれることもない!!!!!


さらに、たったの6000円でした。。。なんでこんなに安いんだろう・・・


友人とこの美腰を作成したメーカーは知り合いらしく、

京都の工場で一点一点丁寧に作っているそうで、在庫が切れると

何ヶ月も次の発売にはかかるそうです。

実物を見ると、職人の丁寧さが伝わります。


腰痛に悩んでいる方はぜひ!かなりお勧めです。
posted by 腰 痛み at 17:08| Comment(3) | TrackBack(20) | 腰 痛み

運動による腰痛予防

筋肉が原因の緊張製腰痛に対しては、腰の筋肉である腹筋と背筋を鍛えればよい。長時間同じ姿勢で過ごす事の多い人は、運動や体操で腰痛予防を心掛けることが望ましい。

体の前屈 これは背筋とスネの裏側の筋肉のストレッチになる。できる範囲での前屈で良いが、膝は曲げないこと。

背筋の訓練 両手で両膝を抱え、できるだけ胸に引き付ける。足先を開いたほうが楽にできるはず。引き付けは無理のない範囲で。

腹筋訓練 上半身を起こす運動だが膝を曲げて行うのがポイント。足先を固定しても構わない。腰痛のある人は頭を持ち上げるだけにする。

背筋の強化運動 うつ伏せから上半身を起こして胸を反らせる。既に腰痛のある人は頭を持ち上げるだけにする。


さらに、予防策として、腰痛ベルトを着用することをお勧めします。
posted by 腰 痛み at 17:07| Comment(1) | TrackBack(1) | 腰 痛み

腰痛とは?

腰 痛みには筋肉由来の緊張製腰痛と、鈍い痛みを伴う慢性の腰痛がある。

筋肉を原因とした緊張製腰痛は長時間同じ姿勢を続けるなど、過度なストレスを強いられ筋肉が緊張することで引き起こされる腰痛である。筋肉などにストレスが掛けられることで、常に交感神経が優勢になり活発化し緊張を強いられた結果、余計な他の筋肉などに力が入る。すると崩れたバランスを調節しようと腰の筋肉に負担が大きくなり、腰痛が発生する。

慢性型腰痛は、腰に日常的に継続した鈍い痛みのあるものである。



posted by 腰 痛み at 17:00| Comment(0) | TrackBack(11) | 腰 痛み